​会期

​2021/02/19(fri) ~ 26(fri)

11:00 ~ 20:00

※2/19(金)は搬入及び設営のため午後からご来場頂けます

※2/26(金)は搬出のため18時までとなります

【在廊スケジュール】
① 2/19(金) 13時以降
② 2/21(日) 13時以降
③ 2/26(金) 13時以降
④ 2/23(火) 在朗未定

- 在朗日にご来場いただける方へ -

密を避けるため、事前に下記へご連絡下さい。

Twiiter : @JOYAMUMYO
gmail:joya.mumyo@gmail.com

会場

DESIGN FESTA GALLERY

SPACE 1-B

ギャラリー及びスペースへの入場は無料です
作家の在廊日以外もギャラリーは解放しています

ごあいさつ

無明長夜(むみょうじょうや)でございます。

この度開催する第二回目の個展「What do you think?」について、簡単にご紹介致します。

?どんな作品?

コンセプチュアルアート。というジャンルになります。

簡潔に言えば、絵画のように美しさや技術を見せるものではありません。

作品が出す問題提起を、鑑賞者が考える。つまり頭の中で楽しむ。概念のアートです。

私の作品はグラフィックや写真、ミクストメディアといったものを使って問題提起をしています。

ストリートカルチャー。

伝統、伝説、宗教。あるいはその辺ゴミ。あらゆるものを使い

コンセプチュアルアート界では古典的な技法から、私独自の表現を織り交ぜた作品達となります。

?どう見たらいい?

究極、どう見ていただいても構いません。

個展タイトルの「What do you think?」の意味の通り、

私が伝えたいのは「あなたはどう思う?」です。

問題提起とは言いましたが、これを鑑賞者に押し付けることを私はしたくないのです。

あくまで、絵を絵として見ていただいてもいい。というスタンスです。

作品の意図を理解することは必須ではなく、見ていただいた方の感性にお任せしております。

不快になるも、楽しむも、考察するも。全部答えです。

?作品は買えるの?

全て購入可能です。

今回の展示では、何もキャプションに金額を提示しています。

アートと言えば目ん玉飛び出るくらいの金額のイメージがあると思いますが

私が作る作品は概念です。つまり物理的なところに価値はありません。

そして私の作品の大半は複製が可能なものとなり、いわゆる原画となるものが基本的にございません。
その代わり、複製可能な作品にはサインとナンバリングを施しておりますので

結果的には最初のNoを持つ人が最初にこの問題提起に触れた開拓者となります。

結論を言えば今回の作品は全て5000円未満の設定をしております。ギリギリです。

インテリアを買うくらいのつもりで出せる値段はここまでかなと、私なりに考えました。

1つ1つの価値は小さくとも、Noが増えるごとに私の問題提起は巨大化し、いくつもの答えを生み出します。

その答えの集合体が私にとって価値です。

ご来場頂けない方やその他諸々の事情の方向けにも、会期後にオンラインでの注文を開始する予定でございます。

皆さまのご来場、ご購入を心よりお待ちしております。

​無明長夜

  • ツイッター - ホワイト丸