• Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • 無明 長夜

NOTHING HAPPENS

NOTHING HAPPENS とは



「何も起こらない」という意味です


個展を年内に実施予定で、写真やファッション、映像などを用いて

それぞれの「何も起きない」を表現した作品になります。




何故、「何も起きない」なのか


少し前の話から。


2019年5月 とある映像系のコンテストに私は応募しました。

とはいえ、映像作品の経験はなく、スマートフォンで動画を編集するのがやっとのレベル


そのコンテストのお題は「型やぶり」

私の写真や作品はどれもニッチなもので、いわゆるインスタ映えからは酷く遠いものです。

だからこそ、このお題なら自分の個性をいかんなく発揮できるのではと考えました。


私なりに、試行錯誤を凝らした作品は、自信の持てるものでした。

しかし、結果は出来レースでした。(私個人の解釈です)



いままで、写真のコンテストにはダメ元で出してきました。

なので、自信を持って挑んだのは今回が初めて。



当然、相当落ち込みましたが

この時私の中に生まれたキーワードこそ「何も起こらない」でした。




この作品で伝えたいこと



「何も起こらない」というのは、あらゆるプロセスを否定するものだと私は考えています。



・努力や才能、悩み苦しみ。どんな思いを持って挑んだとしても、結果が出なければ「何も起こらない」

・運命のいたずらを待って、茫然と待ちぼうけていても「何も起こらない」


私の作品を見て、ただの写真だ、文字列だ。なんの感動もストーリーも感じない。

というのも「何も起こらない」という意味では私の思惑通りの反応であって



ただ、私個人が感じて欲しいことは、心の揺さぶりだ。



―夢を追う人、目標を掲げた人。恋をしてる人。あなたたちは今、立ち止まってはいないか?

苦悩して、追い込まれて、諦めて。「何も起こらない」ことに慣れてしまってないか?



―ただただ大きな夢を語って、いつかいつかと、スタートラインを先伸ばている人。

「何も起こらない」が、「何も起こらなかった」人生に終わっていいのか?



これは見た人、感じた人に。肩を掴んで揺さぶりをかける作品。

そして何より、私自身が現実と向き合うためのものでもある。



現代アートという界隈の中で、

社会という大きなくくりじゃなく、もっと一人一人の人間に対してナイフの様に鋭くありたい。


「何も起こらない」という作品たちが、誰かを突き動かすものとなればと、ひっそりと思いを込めています。



40回の閲覧